東行庵-(2回目)
Thu.21.11.2013 Posted in 紅葉
大寧寺の後、ふたたび東行庵へ行ってみました。
先週よりかなり色づき散り始めの場所も多かったのはびっくりでしたがまだまだ楽しめました。






4_20131121210650f77.jpg



ライトが強いのでリュックを置いて光量をおさえて撮ったり
風を待ってブラしてみたりゴソゴソ悪さしてる間に時間は経ってました!!!
7_20131121210710473.jpg




5_20131121210707df5.jpg




6_20131121210647e26.jpg




1_20131121210635bea.jpg




3_20131121210650db0.jpg

Theme: 紅葉 « 写真

« 蓮光寺 | Home | 大寧寺 »

comments

うめじろうさんへ

うめちゃ~~~ん♪
寒くなったので風邪でも引かれたかお仕事が忙しのか色々考えておりました。
ブログも更新されてて一安心です。

あまり無理しないでくださいね。
時間が出来たらゆっくり散歩にでも出かけてくださいね。

ひろしさんへ

こんばんは
なかなか主人の仕事も休みがなく最近は夜ばかりの写真になってます。
パッと明るい写真もそろそろ撮りに行かなきゃな。
まだまだこんな感じが続きますがよろしくお願いします。

こんにちは (^ ^)

ちょっとご無沙汰してしまいました。

ふわーヾ(* ̄▽ ̄*)ノ すっごく綺麗ですねー!
スローシャッターの妙でしょうか。
いつもながら流石の一言です。

今回は幻想的な感じでいいですね。
色々工夫されてるんですね。
いい写真だと思います。

higemajinさんへ

おはようございます。
寒いいもあったのですがこちらでは紅葉が今が旬です。
田舎ですけど車を30分くらい走らせればライトアップの場所へ行けるので恵まれてますね。
小さな施設ばかりですが楽しませて頂いてます。
もう少し紅葉が続きますがお付き合いよろしくお願いします。

Michikusaさんへ

おはようございます。
今年は予想外に色づいてたり全く進んでない場所もあったりで場所選びも難しいですね。

宮島は美しかったでしょうね。
阿弥陀寺もそろそろ行ってみたくなりました。
いつも美しいお写真ありがとうございます。

trafalgar-lawさんへ

おはようございます。
ライトアップは多いですけどなかなか難しいですね。
自分でどうにか工夫しないとあのデッカイライトはどうにもなりませんw

この日は雲が多かったので少し違う感じの空が入れることができて良かったです。

gettenさんへ

おはようございます。
主人は今年初めてだったので色々撮ってみたかったのでしょうね。
なんとか綺麗な時期に撮れて良かったです。

昨夜、蓮光寺へいきましたがなかなかいい所でした。
近いですしもう一度行ってみたいです。

Matsumotoさんへ

おはようございます。
またまたそんな褒めちゃって!!!
2度目だったので同じような写真も撮れず結構苦労してますが
そんな簡単に撮れませんね。
まだこちらではライトアップはあちこちで見れるので行ってみたいと思います。

ライトアップですか
田舎町ではありません。(笑)
5枚目のぶれているのが好きです。

空も少し明るくて、ライトに照らされた紅葉が妖艶ですね
4枚目、しっかりとした幹の向こうに揺れる葉が、とても神秘的に見えます
紅葉シーズン、しゃんとしないまま過ぎてしまうのでしょうか・・
この連休が最後かなぁ・・と思いながら、明日の予定を決め兼ねています

おはようございます。
1枚目カッコイイですね、流れる雲と流れるような樹々が
魅力的です(^^)
しかしカメラバックで光量を落とすなんて素敵なアイデアですね、○○ではその光量が強すぎて白飛びしてましたからね・・・(-_-;)

こんばんは
お疲れ様でした、
カメラバッグで照明を和らげたカットはいい光の塩梅ですね~
側で見ていて流石百戦錬磨、普通の人はそこまで気が付かないな~と感心しましたw
便乗して撮れば良かったです。

気分次第で?さっさと被写体を変え追い続けるyoshiさん、
結構一箇所で粘るちっちさん、
今更ながら面白いな~と見てました。
二人だけの時もたぶんそうなんでしょうねw

ここ東行庵は、数年前、夜遊びの連中一同が集って、
みちくささんや雨さんご両人と初めて出会えた思い出一杯な場所です。
また来年の紅葉を期待しましょう~

主題を様々に変え素晴らしい写真ですね♪
4,5枚目の風を感じる写真も素敵です(^^v
拝見する度に自信喪失しますが、いつも勉強にさせて頂いてます(^_-)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)